나 혼자 산다(ナホンジャサンダ/私一人で暮らす)という韓国でかなり有名なTV番組があるんですが、4/9に勇敢な兄弟とBrave Girlsが出演していてYoutubeに動画が上がっていました。
放送の中では現在準備中のミニアルバムの制作風景を公開してくれています。(1個目の動画17:25~)
タイトル曲の作業はもう終わっているらしく、放送では後続曲(タイトル曲ではないアルバム収録曲)の作業を少しだけ見せてくれてます。
また、アルバムは6月2週目にリリースできるかもしれないとも発言しています。


いや~楽しみですね...本当に急ピッチで仕事を進めていてくれてとても良い(笑)
EXIDやMOMOLANDの前例的には、逆走してから初のカムバック曲は逆走した曲と似たような曲を出しそうな気がしますが、どんな曲になるのか。後続曲もかなり夏っぽくて良い曲に感じますしほかの収録曲も気になる...!どこかのメディアのインタビューで空白期間に色んな録音をしていたと言っていたので曲のストックも十分にありそうです。

こんな楽しい想像をさせてくれるような現在の状況がとても幸せです(笑)
とにかくBrave Girlsの新しい曲を聴きてえ~~~

てか作曲の作業の様子かなり興味深いです。
この映像を見る感じ、ブレイブサウンドの作曲ってチャクンさんやJSさんなどの共同作曲家が大まかに曲を作って、それを勇敢な兄弟が変化を加えていくって感じなのかな?
勇敢な兄弟は感覚派って感じがしますねこの映像を見る限り。隙間恐怖症なんじゃないかってくらいの音の詰め込み具合とか、同じメロディの反復の多様とか、やっぱりブレイブサウンドの特徴性を作っているのは勇敢な兄弟の感覚によるものが強いんだろうな....って感じ(笑)


そしてそしてこの番組での勇敢な兄弟の扱われ方、というか一連の"Brave Girls逆走劇"での勇敢な兄弟の扱われ方なぁ...
会社のために社長自らドサ回りもして、メンバーにも良くしてあげて人情味あふれる人、みたいな印象を与えているのがかなり引っ掛かります(笑)
もう少し経営者としてしっかりとしていたなら、空白期なんて作らずにドサ回りなんてせずに売れさせることができてメンバーのためにもなったんじゃない?
ここまでお金を持っていて、プロデューサーとしての知名度もあって、Rollin'というもう絶対売れるしかない曲を持っていて、実力もあって芸能も上手くこなせるメンバー達を持っていたのに売れなかったのヤバくない?
みたいに思ってしまいます。もちろん軍で多く公演して、Youtubeで話題になっての今があるのは重々承知ですけど(汗)。Rollin'にバンパイアコンセプトで19禁なんてやらせなければもっと違う未来もあっただろうに...というね(まだ言うの?)
境遇の似ている(有名作曲家が直接作ったグループ)STAYCとか、めちゃくちゃ順調にキャリアを積んでるのが眩しい。羨ましい。(笑)

無駄にグローバル展開に金をかけたり、仮想通貨事業に手を出してサムエル君と揉めて問題起こしたり、結局その仮想通貨事業もどうなったか謎だったり...
別に自分で稼いだお金をどう使うかは自由ですが、そのお金あればもう少し上手くBraveエンターテインメントを大きくさせられたんじゃないかっていうなんだか悲しい気持ちにさせられますね。。。

まあでも今回Brave Girlsが売れたおかげで改心(?)して、自分には音楽しかないんだと反省し、Braveエンタに沢山お金かけてしっかり経営してくれるようになるでしょう.....まじで期待してるぞおい(誰目線?)
なんならBigHitに買収されれば?(ビッヒのこと何もかも巻き込む塊魂だと思ってる人)






こちらのスクリーンキャプチャ、4/16日付のMelonデイリーチャート(出典:가이섬.com)
なんとRollin'の後にリリースされたIUのLILACをRollin’が抜いて再び1位に返り咲くというw
IU様の曲でそんなこと今まであったか!?!?って感じなんですけどww
本当にRollin'の楽曲力はすごいんよ.....brave girlsの話題性もすごいし
ちなみにLILACはめっちゃ好きです^ - ^ Coinも好き
BloomingやEightがあまり響かなかった人間としては久しぶりにIUを沢山聞いています。

そしてお気づきかと思いますがWe Rideもしれっと5位にいる(笑)
1か月前私がブログを更新した時点では90位代だったんですけど、いつのまにか一桁代まで来てましたすごい。毎日のように確認してました(笑)
この曲も本当にいいですよね。。。流行りのシティポップっぽい編曲ながらやっぱり"音の隙間恐怖症"具合や反復するメロディ(特にBメロ)などが実にブレイブサウンドです。
私は去年3年以上ぶりにカムバックすると聞いて驚いてちゃんと聞いたんですが、その時点ではまあ良い曲だなでも地味だなーとかおもいながらハマるまではいかなかったです。多分に漏れず今になって沢山聞いているという(笑)

正直この4年間ずっとBrave Girlsを応援してたというとそれは全然違くて。The Unitにウンジとユジョンが出たあたりまではしっかり応援していた記憶はあるんですが、供給が少ないと興味も少なくなってしまうもので。。。
チャート逆走のイシューを見た時は本当に失われた記憶のピースが次々と埋まるような感覚でした(笑)
なので、私もこの一大Brave Girlsビッグウェーブに新規ファンのつもりで様々なコンテンツを見ながら楽しんでいます